女子会をお得にする方法|お店選びのコツを公開

店舗で異なるメニュー

パエリア

近年、スペインが日本人にとっても近い国になっており、以前は遠い異国の地でしたが現在は人気の旅行地です。また、わざわざ現地に行かなくてもスペイン料理を味わうことが出来るお店は日本にもたくさんあります。

More Detail

女性に人気のフード

乾杯する女性

実はシンプルなイタリアン

イタリアン料理、実は使用する食材はたったの1〜2品で出来てしまうシンプルな料理が多いのです。イタリアンの代表的なメニューから考えてみよう。たとえば『マルゲリータ』だが、生地の上に載っている具材としてはチーズとバジルだけのシンプルなものである。そして日本で言うところのミートソーススパゲティである『ボロネーゼ』。この料理も使用している具材と言えば、ひき肉と玉ねぎぐらいである。この様に実例をあげてみると、イタリアンは具材の種類をシンプルにしており、あとは『トマト』や『チーズ』などで味付けにバリエーションを加えている事が分かる。

本場の料理方法を意識する

イタリアンを簡単に自宅で楽しむ為には、現地の調理方法を意識すると良いだろう。イタリアの一般家庭ではパスタを茹でる際、大量に塩を入れている。塩気についてはこの工程によって全てが決まっている様で、ソースを作る際に塩分を足したりする事は殆どない。一方ソースについても、オリーブオイルとパルメザンチーズだけで味を付けたり、茹でたブロッコリーとトマトだけで味を付けたりするようなシンプルな物が非常に多い。とてもシンプルな料理ではあるが、チーズを使うときは濃厚な味わいが特徴のパルメザンチーズを選んだり、ブロッコリーを茹でるときは長めに茹でる事でフォークで簡単に潰せるようにしたりと、日本の台所ではあまりお目にかかれない工夫をしている。現地の人々によっては、日本で言うところの『うどん』のように手軽に作れるソウルフードなのだろう。しかし、やはり自宅で作るのと外で食べるのとでは違ってくるのでイタリアン料理店は人気を集めているといえる。イタリアン料理を提供しているお店ではピザやパスタのメニューが豊富となっており、女性に人気を集めているため女子会を開催する人も少なくないといえる。また、最近ではそういったことから女子会プランを設けている店舗も少なくないといえるだろう。

多様な食文化

洋食

アジアの中継地と呼ばれるシンガポールですが、昔から人の往来が激しかったために多民族国家として発達していきました。そのため料理も世界中のものが食べられて食文化も多様となっています。

More Detail

バイキングが楽しめる

ピザ

ドイツ料理と言えば日本でも有名でハンバーグやソーセージなどはドイツのものです。そんなドイツの食文化や外食で楽しめる場所を紹介していくので参考にすると良いでしょう。

More Detail